NPO法人地域安全マップ協会CASA
正しい地域安全マップの普及によって安全な社会づくり

はじめに

”CASA”という名称には2つの意味があります。

1つ目は、地域安全マップ協会の英語名である
"Community And Safety Association"
の各単語の頭文字を並べたもの。

そして、2つ目はスペイン語で”家”という意味です。

家はそこに住む人々を「守る」ものであり、「安心」できる場所でもあります。

私たちも、そんな「家」のような役割を担いたい。

そして、地域安全マップに携わるすべての人にとって大切な居場所の一つであり続けたいと思うのです。

NPO法人地域安全マップ協会CASA

サイトマップ

HOME
今あなたが見ているこのページです。
地域安全マップについて
地域安全マップについて簡単に解説しています。
地域安全マップ協会‐CASA‐について
理念や活動内容について紹介しています。
ブログ
活動実績、地域安全マップや防犯にまつわることなどを紹介しています。

NPO法人地域安全マップ協会CASA

NPO法人地域安全マップ協会CASA

このサイトは、特定非営利活動法人地域安全マップ協会が運営しています。

ご利用にあたっては下記「サイトポリシー」をクリックして利用上の注意をご確認下さい。サイトポリシーには次の内容に関する規約を記載しています。

  • 変更と更新について
  • 免責事項について
  • 二次使用について
  • リンクについて
  • 個人情報の取扱いについて

inserted by FC2 system